【仕事術】 『こち亀』が休まず40年間継続した意外な理由! 漫画家・秋本治の仕事術 2019/10/23

1 :朝一から閉店までφ ★:2019/10/23(水) 20:25:57.28 ID:VTzBpIHa9.net
ビジネス 2019/10/23

『秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』(秋本治/集英社)

 2016年に40年続いた連載が終了した『こち亀』こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。テレビのニュースにも取り上げられたので、覚えている人も多いだろう。終了したとはいえ、以降も読み切り漫画が描かれるなど愛され続けている作品であり、40年間一度も休まずに週刊連載が続いたことは、まさに驚異的だ。一体、作者はどのようなテンションで40年もの長きにわたって連載を続けられたのか。『秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』(秋本治/集英社)は、作者自らが『こち亀』の制作事情を詳細に語る1冊だ。

 本書では、秋本氏が「セルフマネジメント術」「時間術」「コミュニケーション術」「発想術」「健康術」「未来術」と、6章に分けて自らの仕事術を紹介。中には一般的イメージの「漫画家」からは程遠い、驚くべきルーティンも多く含まれている。本稿ではその中でも特に気になった項目をピックアップして紹介しよう。

■規則正しい勤務体制こそが理想の働き方

 一般的な漫画家のイメージは、「自由業なので好きな時間に起きて、深夜まで仕事をしている」みたいな感じではないだろうか。まあ漫画家に限らず、私のようなフリーランスのライターでも大体同様である。

 しかし、秋本氏は違う。氏は漫画制作のために「アトリエびーだま」という会社を設立し、アシスタントは社員として雇っている。それ自体は珍しくないが、ポイントはその勤務体制だ。「勤務時間は9時から19時までと定められていて、昼と夕には食事のための休憩時間が1時間ずつ。残業はなるべく少なく、徹夜はしないという方針」だという。さらに社員は休日もきちんと取り、出退勤はタイムカードで管理。まるで普通の企業のようではないか。

 元々、秋本氏はデビュー当初から朝9時に仕事を始めていたと語る。規則正しい生活をキープし続けたことが、長期連載を維持できた理由のひとつだといえよう。

■“現役の力”を信じ、休まずに動き続けたから得られる成果

 最近の漫画を読むと、「休載」を挟む作家も多いようだ。休載とは無論、連載を「お休み」することだが、秋本氏は「休載というものを恐れてきました」と語る。氏によれば「少しでも休むと、感覚が時代からズレてしまうのではないか」と思っていたという。なるほど、ヒットを飛ばした作品が終了してしばらく休んだ作家が新作を発表したものの以前ほどのヒットとならないという例もある。そこで『こち亀』終了後に秋本氏が選んだのは、「間髪を容れずに4作品の連載を新たに始めた」ということ。その結果として、新たな作品では「自分でも思いもしなかった世界が描けている感じがする」と手ごたえを感じているそうだ。『こち亀』が終わったからといって、漫画家・秋本治が終わるわけではない。「現役」であることにこだわって、休まずに描き続けているからこそ、たどり着ける境地というものがあるのだろう。

 このほかにも、40年間で培われたさまざまな知恵が、本書では明かされている。そして秋本氏は「“好きで好きでしょうがない”と思えることを見つけるべき」だと説く。氏にとって漫画を描くことはまさにそれであり、だからこそ仕事を苦痛だと思ったことはほとんどないという。「好きこそものの上手なれ」とはよくいうが、やはり40年間休まず週刊連載を続けられた最大の理由は「漫画を描くのが好き」ということのようだ。

文=木谷誠

https://ddnavi.com/review/572060/a/

この記事で紹介した書籍ほか
秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由
作家: 秋本 治 出版社: 集英社 発売日: 2019/08/05 ISBN: 9784087880106

2 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:26:24 ID:4M3BxiV40

うんちボール

3 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:27:08.81 ID:NTDxG4x10

ゴルゴ方式?

4 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:27:27.72 ID:zMCLJoPu0

ほとんどアシスタントに描かせてんだろ

5 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:27:36.34 ID:lz9+9CgT0

初期の中川や寺井、麗子のキャラの違いに驚く作品

6 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:27:48.89 ID:4ZVskMF90

晩年の秋本先生は両津の眉毛しか描いてなかったから

後はアシに描かせて話は編集が

7 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:28:19.55 ID:08118fnt0

>昼と夕には食事のための休憩時間が1時間ずつ

夕の1時間休憩いらんわ

8 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:28:45.14 ID:N2sEeL9L0

両津の顔までアシに投げてるんだから余裕に決まってんだろ。
あだち充や高橋留美子とは違ってカスだよ。

9 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:28:48.61 ID:pvZRLGrO0

>>7
実際には残業あるんだろう

10 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:28:57.92 ID:YxGFydBhO

両さんが星目で「チョベリバ」とかいい出した頃から読まなくなった

11 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:28:59.34 ID:sEpmYRUq0

感覚は時代と共にあったかもしれないが…

12 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:29:06.75 ID:YxGFydBhO

両さんが星目で「チョベリバ」とかいい出した頃から読まなくなった

13 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:29:08.38 ID:g34vweR2O

過去作の焼き直し多いよな

14 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:29:23.28 ID:Mr+UveFP0

まずストーリーマンガとギャグマンガじゃちがう
ストーリーマンガは壮大な物語考えても
人気が低迷したら打ち切りと戦いつつテコ入れしないといけない。

こち亀は正月とか夏祭りとか季節ネタは使いまわせるし話をストックできる。

15 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:29:55.11 ID:XKraYMSQ0

後半は全てアシスタント任せでストーリーすら関わってないってのは聞いたことあるな

16 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:30:00.30 ID:X6NVgVI00

50巻くらいからはほとんど適当じゃん。
80年代後半ごろはジャンプで飛ばす漫画の一つだったぞ。

17 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:30:08.81 ID:Ts6si1Xl0

>>4
目だけ入れてるのは有名な話

18 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:30:22.27 ID:ORpyfH0Z0

途中からモブキャラがマネキンみたいになったな

19 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:30:50.48 ID:MZ02AOOu0

22 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:32:01.46 ID:oEyyPLFj0

>>4
絵描くよりストーリー作る方が難しいからな

21 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:31:14.41 ID:Rjy5HqbM0

100巻まで面白ければ、たいしたもんだよな
そこまではいずれ読みたい

20 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:31:00.69 ID:woRLyOvc0

確かに人間は昼行生物なので昼の方が頭の働きはいい。

23 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:33:10.90 ID:7wT6ni/d0

つまらん回も多い。穴を開けない事だけ評価できる。

24 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:33:12.05 ID:PcKGigdo0

アシスタントのチーム制だからな

25 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:34:02.03 ID:BHgEpxWz0

こち亀を汚したラサール

26 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:34:48.17 ID:1D8/5q0e0

唐突な劇画コマとか画力あるとこ晩年にも見せてればなあ

27 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:35:23.61 ID:Xn9XQP1l0

アニメのアフレコでラサール石井を使ったことが最大の失敗だったのではないだろうか?

28 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:35:54.99 ID:CCNyJwUs0

惰性

29 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:36:02.12 ID:lxd8Bj1L0

夕食で一時間休めるのがすごいな。
ホワイト企業だな。

30 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:36:49

天皇陛下バンザーイ

31 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:36:50 ID:ZOo+X/Q70

フュラーリテスタオッサン…をガキの頃読んで、大人の趣味はこの漫画から教えてもらった。キャラの巨乳化で卒業。そういうのいらない漫画だったのに…と勝手な感想。

32 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:37:21.40 ID:peqPMlqZ0

>>22
毎週同じ話だったやん

33 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:37:24.84 ID:OvNCbVdq0

この社員たちいま仕事してるの?

34 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:38:14.64 ID:ZOGtpokD0

>>27
あーこれは両さん天皇燃やすわ

35 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:38:31.47 ID:YnTF0QgL0

後半はオチすら無いような適当な話が増えてきて酷い状態だった

36 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:38:44.53 ID:peqPMlqZ0

>>29
19時あがりなら晩飯時間なんかいらないから18時退社にしてほしいわ

37 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:39:15.73 ID:DAKB0R1+0

36巻から90巻くらいまでの面白さは異常
弓道の女が出た辺りからクソつまらなくなった

38 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:40:16.36 ID:vv3+Y1Vq0

二チーム体制で隔週担当だから穴空かないんだろ。

39 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:40:22.13 ID:EPbvvkgE0

>>12
連載雑誌をビジネスジャンプ辺りに移せばそのままの作風で行けたのにな

ずっと少年ジャンプで描かされてたせいで、一緒に連載してる周りの若い作家の画風とバランスとるために
作風や画風の変更を強いられた

41 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:40:51.05 ID:Wt0Heb250

冨樫「へー」

47 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:44:26.47 ID:pvZRLGrO0

50〜150巻くらいまでが好き

ギャグだから毎回爆笑とは言わないが
載ってないジャンプはやはり寂しいね

50 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:45:22.26 ID:z4o6zb+d0

53 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:45:51.55 ID:Y+GmVKmO0

途中から秋本スタジオになってただろ

59 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:49:45 ID:lh2/wS4b0

昔はさいとうたかをは目しか描いてないとか言ってたけどなあ

65 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 20:54:29.78 ID:RqOQ68QP0

こち亀といえば昭和やのぉ

89 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 21:02:43.12 ID:KNeGgbN10

初期のぶっ飛んでたころのは本当に最高だと思う

105 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 21:09:27 ID:jJxfgLQy0

>>91
桜吹雪の入れ墨入れてるスカーフェイスの極道みたいな奴だろ
キャラ立ってたしサボるパートじゃ両津の相方ポジだったし知ってる奴ばっかじゃないか?

200 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 22:02:26 ID:vASJk1/Z0

1話完結じゃないから描いたのをストックしておける
のもでかいよな

読者や編集者の反応みて続きの話をかえる…とかだと
ギリギリまで決まらないとかだと
徹夜だのしんどい思いをしないといけない

259 :名無しさん@恐縮です:2019/10/23(水) 23:21:57 ID:7H3rthTK0

>>37通天閣だかなんかでだめ押し羽矢の親父や全部の刑事

301 :名無しさん@恐縮です:2019/10/24(木) 02:31:18.56 ID:D3cP3vMG0

村瀬も2回目出したりレモんとかいうガキのハムスターの話なんだありゃ

442件をまとめました。
最新情報はこちら